コピーライターの左ポケット

左のポケットからは
思いがけないものがでてきます
役に立たないけれど捨てられない
自分にだけたいせつなものです

「コピーライターの左ポケット」は
RADIO BERRY-76.4☆FM栃木の
日曜日22時からの番組「柴草玲のイヌラジ」の
小さなコーナーでした
コピーライターがストーリーを書き
柴草玲さんが音楽をつけながら朗読をしてくださり
5年の長きにわたって続けることができました
番組の最終回は2015年3月29日でした
お聴きくださった皆さま、このサイトを訪問してくださった皆さま
ありがとうございました

なお、原稿と音声のみをご覧になりたいかたは
裏ポケットへどうぞ ↓
http://02pk.seesaa.net/



2013年09月29日

小田代ヶ原の草紅葉(栃木の秋 2)

1380274058_70477.jpg

草紅葉は「くさもみじ」と読みます。
草の紅葉です。

先週はまだこんな色ではなかった小田代ヶ原なのに
奥日光の秋は早いですね。

草が色づき、木々が色づき
栃木の長い秋がはじまります。

小田代ヶ原
http://www.nikko-jp.org/perfect/senjogahara/oda.html

1380271346_70465.jpg

上の写真は金精峠。
こちらも紅葉がはじまっています。
金精峠は栃木と群馬を結ぶ十字路です。

金精峠
http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=9853

1380372072_70485.jpg

こちらは矢板市の八方湖。
はじまっていますね、紅葉。

なんだか「急げ」と言われているような気がします。

八方湖:http://raspberry.exblog.jp/13832878/

タグ:栃木の秋
posted by ポケット社 at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

小田代ヶ原の秋のはじまり(栃木の秋 1)

1379559367_70446.jpg

明け方の気温が下がってきました。
もう初霜もおりたそうです。

写真は戦場ヶ原のお隣、小田代ヶ原です。
もうすぐ紅葉のニュースも入ります。

山の秋は早いですね。



タグ:栃木の秋
posted by ポケット社 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

男体山と9月の空(栃木の夏 16)

1378044798_70401.jpg

男体山と9月の空です。
空が高いです。雲がくっきりです。

夏が終ります。
秋がはじまります。





posted by ポケット社 at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

奥日光 小田代ヶ原の8月と9月(栃木の夏 15)


奥日光、戦場ヶ原の隣に小田代ヶ原はあります。
ラムサール条約にも登録され、
また国立公園の特別保護区でもある湿原ですが
湿原から草原へ移り変わる途上にあり
たいへん珍しい景観を呈しています。

日ごろは「湿原」なのですが、
大雨によって一時的に「湖」が出現することもあります。
湿原の守り神のような「貴婦人」と呼ばれる白樺の木と
それを映す湖の写真を撮るために大勢のカメラマンが押しかけました。

おかげで、こうして美しい写真を眺めることもできるわけですが
小田代ヶ原は日本でも貴重な湿原です。
歩道以外は立ち入らないようお願いいたします。

タグ:栃木の夏
posted by ポケット社 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

金精峠の紅葉のしるし(栃木の夏 14)

1376291707_70374.jpg

男体山も戦場ヶ原も一望できる金精峠は標高2000m、
この時期でも風が吹くと寒いと感じることがあります。

昼と夜の温度差も大きく
早くも赤く色づいた葉があるようです。

山と森と湖の美しさをお楽しみください。



金精峠:http://www.healing-japan.tv/spot-253.html

posted by ポケット社 at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

滝で涼む(栃木の夏 13)

1376122563_70358.jpg

古峰ヶ原は「こぶがはら」と読みます。
日光の手前にある標高1300mの高原です。
ハイキングコースがいくつかあります。
春から初秋までは高原の花々を、そして秋には
とびきり豪華な紅葉を楽しむことができます。

上の写真は道路に案内も出ている太郎次の滝、
下は古峯ヶ原神社近くの不動の滝です。

1376122399_70354.jpg

タグ:栃木の夏
posted by ポケット社 at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

涼しい水辺(栃木の夏 12)

1345358253_65984.jpg

言うまでもないことですが、山は涼しいです。
山の水辺はもっと涼しいです。

今日あたり世田谷のはずれでも気温は32℃ですが
中禅寺湖は21℃、湯の湖は13時現在で18.3℃、霧降の滝が23℃です。
温泉も涼しいですね、鬼怒川が25℃、那須塩原が26℃です。

湖でも川でも滝でも、何でもいいから
涼しいところへ行きたくなりますね(さ)

タグ:栃木の夏
posted by ポケット社 at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

光徳沼に立ち寄ってみる(栃木の夏 11)

1373115289_70219.jpg

栃木百景のひとつ、光徳沼からは
こんなキレイな水が流れ出しています(上の写真)

光徳沼は周囲およそ300メートル、水深1メートル。
沼というよりは川幅がちょっと広がった場所、という印象です。
水面に季節の空を映し、まわりの木々を映し、
神秘的な雰囲気をただよわせています。

0021759253_48603.jpg

まわりはズミの大木が多いそうです。
ズミは6月に白い花を咲かせ秋には赤い実をつけます。
葉も赤く紅葉します。

光徳入口のバス亭から1.1km、徒歩15分。
光徳温泉からだと600m、7分で光徳沼です。

タグ:栃木の夏
posted by ポケット社 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

戦場ヶ原ウォーキング(栃木の夏 10)

1372407677_70201.jpg

花と新緑の戦場ヶ原です。
木道の整備も進んで歩きやすくなっています。

1372603641_70213.jpg

関東の冷蔵庫といわれる奥日光は夏も涼しい上に梅雨がなく、
日光駅で雨が降っていても
中禅寺湖の東半分から戦場ヶ原は晴れていることが多々あります。

1372596169_70205.jpg

こちらのライブカメラに戦場ヶ原の現在の気象情報があります。
駅が雨でもあきらめないでくださいね。
http://www.sanbonmatsu.com/weather/

タグ:栃木の夏
posted by ポケット社 at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

鳥の声が集まるところ(栃木の夏 9)

1372407321_70197.jpg

戦場ヶ原のはずれ、とでも言いましょうか。
小田代橋から逆川へ行く道です。

このあたりは音響効果満点で、
小鳥の声が山にこだまして響きます。
私たちの声もたいへんよく響きます。

「音」という風景を汚さないように
お願いします。

戦場ヶ原MAP:http://www.yutaki.com/hikingmap.html

タグ:栃木の夏
posted by ポケット社 at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木のはなし | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする